人と空間に、心地よく馴染む緩やかなカーブのフォルム

日本ベッドの新作は小林幹也デザインのヘッドとボディに繋がるカーブが美しいベッド。ヘッドボードと床面が緩やかなカーブでつながる、一体感のあるフォルム。すべてのパーツを隅々まで精巧に作り込み、のびやかなラインと斬新なディテールを生み出した。ヘッドボードは背もたれとして適度な角度を保ち、就寝時の読書など、おやすみ前に過ごす時間を快適にする。

bed_Prai_main02

Prairie by Mikiya Kobayashi 続きを読む

MORISHIGEの新作 伝統と独自の創造

MORISHIGEの新作はLEGER EX。しなやかな木部の曲線が魅力のN-LEGERをハイバックスタイルにデザイン変更。従来より背もたれを10センチ高く改良し、腰部を支えるクッションをプラスしてスタイリッシュなフォルムに仕上げました。より身体にフィットする掛け心地を実感。得意の漆塗装の技術を活かしたサイドボードHARBORなど伝統の匠。

MORISHIGE01

LEGER EX by MORISHIGE 続きを読む

椅子作りには定評のあるナガノインテリア

ナガノインテリアの新作チェアはMASHROOM背中がきのこを思わせるデザインは個性的で、可愛らしい印象を与えます。背もたれが適度にスウィングし、心地よく掛けられる。座板を立体成形することにより、お尻のフィット感が増し、長時間座っても疲れにくい座り心地を実現。ウォールナット/レッドオークのコンビ色。カウンターチェアもある。

nagano01

MAUSROOM by NAGANO INTRIOR 続きを読む

フロアライフで一世風靡したMARUICHI

昨年よりアメリカーナビルに加わったマルイチセーリングではデニムのソファがお迎え。新作のPatinaは自然素材特有のやさしさとその肌ざわり洗練された座り心地とくつろぎの空間使い込むほど愛着が湧いてくる心地よいソファ。そして、「よいものを永く愛し続けるこころ」家族と素敵な時間を過ごし、歴史を刻んでいく『あかし』でありたい。

Patina

Patina by MARUICHI 続きを読む

小林幹也デザインの冨士ファニチアLDチェア

冨士ファニチのnagiシリーズのLDチェアはきめ細かく柔らかなタッチのスモールフェザーとしっかりと体を支えるウレタンと両方の特徴を活かした仕上。肘の高さを低く設定することで空間にゆとりができ椅子を引くことなくスムーズに立ち座りが可能です。1人掛けは貫をなくし、お子様が足をかけ、椅子が後に転倒することを防止。前脚が前に突き出したデザイン。

fuji01

nagi by Mikiya Kobayashi

Comfortの言葉が一番似合うエコーネス社のStressless

エコーネス社のStresslessのStar Baseはモダンなデザインとスリムなフォルム、洗練された美しい脚が特徴のスターベース。座り心地はもちろん、自宅を彩るインテリアとしても。ご自宅に自分だけの最高の特等席を。ストレスレスメトロは大胆で自信のあるデザイン性をもちます。回転式星型ベースにより可動性が増し、調整可能なピローが最適なネックサポートを提供。まずは座ってください。

stress;ess01

Stressless Metro chair high back std base by Stressless 続きを読む

イバタインテリアの新作 回転する美しいチェア

イバタインテリアの新作はブーケ。日常の忙しさを癒してくれるのはやさしいビーチ材をふんだんに使った心温まる家具たちです。丸みがあって愛嬌たっぷりの家具たちを暮らしの中の花束(ブーケ)にして贈ります。回転する椅子が人気でデザインも美しい。色はナチュラルと濃い茶色。ベンチも用意されています。

ibata01

BOUQUET by ibata interior

アームレスソファやカウチなどのピース構成

HUKURAの新作はFINANCIERはフラットに設計されたフォルムがスッキリとした空間を作り出し、アクセントとなるスチール脚はすらっとした佇まいで空間を開放的に見せてくれる。シートクッションには、体圧分散性に優れたプロファイル加工と羽毛のような触感の中わたを使いゆったりとした掛け心地を実現。

financier

FINANCIER by HUKURA

ecela

ECELA by HUKURA

cuful

CUFUL by HUKURA