家具」カテゴリーアーカイブ

Piero Lissoniの軽快な成形合板の椅子が登場

スペインの家具メーカーviccarbeの新作はPiero Lissoniデザインの椅子「Ear」。全体をオーク材の成形合板から構成されるものと脚やアームのフレームに金属パイプを使用したものが選択でき、またオーク材の塗装の仕上げも選べます。その曲がりくねった形は、70年代の現代的なクラシックに時代を思わせるスタイルをそのまま継続しています。小振りでバランスの取れた椅子はカフェテリア、講堂、待合室、学校、図書室に最適です。


Ears by Piero Lissoni 続きを読む

仏語でオールウッドチェアという名のProuvéチェア復刻

フランスの建設家Jean ProuvéによるChaise Tout Boisは、第二次世界大戦の中の金属不足の影響を受け、木材のみを用いて完成された椅子。 後部フレームと座面が結合する点に最大の負荷重量がかかるため、後脚を兼ねた頑丈なフレームで補強し、全体への荷重を支えるという極めて合理的な考えに基づいています。フランスでは、船や大聖堂の屋根にオーク材が使われることが多く、椅子の材料としての硬さと強度は申し分ありません。2020年vitraから復刻。


Chaise Tout Bois by Jean Prouvé 1941

Fritz HansenからnendoデザインのチェアN02 recycle

Fritz HansenのN02™リサイクルは、nendoがデザインした丈夫でスタッキング可能なチェア。ワークデスクに置かれた紙のシンプルな折り目にインスピレーションを受けてデザインされた。チェアのシェルはサーキュラー・プラスチックと呼ばれる、必要に応じて再度リサイクルが可能な再生プラスチック製です。N02™リサイクルのプラスチックには、家庭から出た廃プラスチックを中央ヨーロッパで収集、処理、アップサイクルしたものが使用されている。


N02™ recycle by nendo

KETTALから深澤直人デザインのフロアランプ登場

KETTALは1964年ヨーロッパで設立。製造はバルセロナにある自社工場で生産するアウトドア家具メーカーです。Patricia UrquiolaやDoshi Levienを起用。Milano Saloneの展示会場をPatricia Urquiolaがデザインしている。2020年の新作には深澤直人デザインのHalf Dome Lampが登場。名前は米ヨセミテ国立公園内にある花崗岩ドームのこと。明るさや天候、季節に応じて山の表情を変化させるという絶景。月光をイメージした半球のフロアランプ。光源側を少しタッチするだけでon offが切り替わる。アウトドアでも使用可能、雨が降っても大丈夫。


Half Dome Lamp by Naoto Fukasawa

Michael Anastassiadesとウィーンのトーネットがコラボ

Gebrüder Thonet Viennaの2020年の新作はMichael Anastassiadesとのコラボレーションによる、トーネットのDNAを持つ曲木チェア。その形は純粋で不可欠です。シート上の鉛筆のストロークのように、曲線が出会い、シート、背もたれ、肘掛けをデザインすることで、軽快な構造が与えられます。シートは木製と布貼りが選べ、木製の背と背なしの2種類がある。Red Dot Award 2020 Best of the BestとIF Design Award 2020を受賞。


Sugiloo by Michael Anastassiades

Piero Lissoniの鋳造アルミニウム製の椅子

LIVING DIVANIではPiero LissoniデザインのThe Uncollected CollectionのPoltrona 02 ChairがWallpaper Design Awards 2020に選ばれました。LIVING DIVANIの誕生から50年、Piero Lissoniとのコラボレーションから30年を祝うために特別に作成されました。チェアは鋳造アルミニウム製で色取り取りの明るいメタリックカラーとマッチし、しなやかで非常にパーソナルなデザインが特徴です。LIVING DIVANIの高級な素晴らしい家具に調和します。

The Uncollected Collection Poltrona 02 Chair by Piero Lissoni

Paola Lenti「Tear」アウトドアコレクション

Lina Obregónがデザインした「Tear」はPaola Lentiの魅力的な手織りを特徴とする包括的なコレクションです。織り方は、張力と弾性を組み合わせ、引張り構造の表面に触発された二重表面を生成します。それは伝統的なパッドに取って代わるものです。また色彩が他にはないPaola Lenti独特の色を放っています。チェアをはじめラウンジ、シェイズロングなど、Red Dot Award
2020 Best of the Best を受賞しました。

楽しくなるOFFECCTのデザインファニチャー

スウェーデンSOHO家具の新鋭メーカー、OFFECCTの2020年の新作は倉本仁デザインの椅子「Maki」。背の中が空いている型破りなデザインは巻きロールから発想を得ています。柳原照弘デザインのテーブル「Osaka」。日本の石庭をイメージした、いろいろ組み合わせることができるジグソーパズルのピースのようなテーブル。David Trubridgeのオットマン「Waka」やVerner Pantonの「Spiegel Panel 」など新しい形が満載。


Maki by Jin Kuramoto


Osaka by Teruhiro Yanagihara


Waka by David Trubridge


Spiegel Panel by Verner Panton