フェラーリーの巨匠 家具をデザインする

9月に飛騨高山で開催されました暮らしと家具の祭典を紹介します。飛騨産業ではフェラーリーのデザインで有名な国際的に活躍する奥山清行(Ken Okuyama)氏のデザインによる「SUGI」と「BUNA」が登場!家具業界に新しい衝撃を与えました。また川上元美氏のデザインによる定番ダイニングシリーズ「SEOTO」。ナラとウォールナットの仕様がある。


奥山清行氏デザインの「SUGI」


奥山清行氏デザインの「BUNA」


川上元美氏デザインのSEOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください