広松木工 使い続けたい子どものための家具

広松木工の子どものための家具は文字通り天然の材料ですので、出来上がった家具一つ一つには違う表 情が生まれます。そして時間の経過とともに色・つやも変化し、反りも出ます。それを個性だと思っていただければ、私達産みの親は安心して彼らを、お客さまへ送り届けることができます。突然ひねくれる者(?)もいるかもしれませんが、それも木が生きている証しです。

hiromatsu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>