Piero Lissoniらしいスッキリとしたチェア

今年のフィエラ会場で最も注目を集めていたのがKartell。ネオンサインを起用してアメリカの華やかなミュージカルのステージのような展示。新作ではピエーロ・リッソーニのAUDREY SOFT。アルミニウムフレームで新素材の使用を導入するKartellの技術が美しいデザインのフォルムを作り上げ、得意とするカラーバリエーションも魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>