インテリアショップで人気の雑貨たち

Acting on a sence of wonder. ワクワクする心に従い行動する。その理念に基づき製品を通じて社会にほんの少しの感動と驚きを創造する事ができればと考える山崎実業。傘立てやアイロン台などシンプルな形状ではあるがお洒落な模様やアイディアを取り入れた雑貨でインテリアショップにはぴったりのアイテム。

yamazaki05

続きを読む

天童木工の新作 清水慶太の成形家具

日本も漸く若手デザイナーが活躍する時代がやってきた。天童木工から「成熟と自由の証」と題して清水慶太氏デザインのSouve Collectionの家具が発表され話題となっている。Souveとは英語のsouvenir贈り物、お土産という意味から生まれた造語。思い入れ、こだわりが共存する物体。体にフィットするラインの作りでXに交わる点が重心になっている。

TendoMokko_SouveCollection01

Souve Collection by Keita Shimizu

続きを読む

CONDE HOUSE新作MOOV DININGチェア

CONDE HOUSEでは吉野利幸氏がデザインのフルカバーリングの椅子。アールやエッジに計算された美しさを求める。「体を預け終わるまでのストーリーをどう描くかが、椅子の在り方」との考えから、座り始めのやわらかさ、体の重みが吸収される感覚、人の体に沿う形状の背でしっかり支えられる安心感と、「過程を味わう」ことをイメージして設計しました。

MOOV

Moov Dining by Toshiyuki Yoshino

arflex japanから綺麗な曲線のアームチェア

arflex Japanから倉本仁氏デザインのチェアJKの登場です。伝統的なチェアのモチーフを再解釈し、現代的に仕上げたモデル。端正に仕上げられた優しい曲線と適度にせり出したアームが、身体に心地よく寄り添います。ごく簡易なカバーリング方式を採用し、レザーも着脱可能。日々の生活のクオリティを、さりげなく高めてくれる存在のチェアです。

arflex_chair

JK by Jin Kuramoto

どこにでもある、どこ にもなかったもの

MicrosoftのXbox 360のコンソールデザインを手がけ世界的に活躍する村田智明さんのブランドMETAPHYS長谷川工業がコラボして生まれた踏台lucano。暮らしの道具からインテリアへ、機能美と芸術的フォルムを兼ね揃えた踏台です。感触で端が分かる段差や安心の幅広ステップ、折りたたんでも自立し、外観からビスが見えないなど工夫。

lucano

lucano by Chiaki Murata

MKマエダお掃除ロボットルンバも入るボード

MKマエダから新作カタログが登場。UV塗装の天板に、スリムな印象を与える木製ルーバーの組み合わせが新鮮なVESTYです。ルーバーになっているので赤外線のリモコンも扉を閉めたまま反応します。脚を高くしたことで、お掃除ロボットルンバもくぐり抜けます。他にも新作ボードFLASH、RHYTHM、STREAMチェアやソファなども充実してます。

MK01

VESTY

続きを読む

プロシードの上品な3次元モールドチェア

大阪で業務用家具の先駆者的存在の丸二金属製作所のプロシードのカタログが新しくなりました。ASTYはモールドウレタンが可能にする3次元の滑らかな変化を楽しむハイクラスチェア。また脚部分が木製のFORMAL身体を包み込む馬蹄型の上品なフォルムとスクエア型の脚を微妙なバランスで融合させ、どんなシーンにも自然と溶け込みます。

ASTY

ASTY

八木コレクション PEDRALIを輸入

国内でも西堀晋をはじめ、若手デザイナーを起用して展開する八木コレクションNEO FORM。輸入ではイタリアのPEDRALIを展開。PEDRALIは4月のミラノサローネでは大きな円輪に椅子を吊した大胆な展示で話題になっていた。FRIDAはスリムで高度な成形の技術からできコンパスドーロ受賞。

Frida001

FRIDA  by Odoardo Fioravanti

続きを読む