生命ある木、そして木を育む環境を大切に

建築家 隈研吾氏が、イタリアにあるアルテセラの森に設計したパビリオンを小さな木のパズル木霊(KODAMA)。欠き込みを付けた木を6個組み合わせてできた基本パーツを繋いでいくことで、どのような形態にも展開が可能です。杉とウォルナットの2種類を制作し、木の持つぬくもりを感じることができる。飛驒産業の東京ミッドタウン店1周年記念商品。

jida01

KODAMA by Kengo Kuma

hida02

hida03