リサイクルの分別に 地球に優しい提案

フランスベッドの高密度連続スプリングとは、一筆書きのように一本の鋼線を連続して一枚のマットレスに編み上げたスプリング構造で、通気性・耐久性・体圧分散性に優れています。これをもとに、廃棄時に分別しやすいエコロジー構造を開発しました。『リコ・プラス』はご家庭でもかんたんに材料を分別できるマットレスです。

マルニのシステムボードはシンプル

マルニのF-UNITは積み木を重ねるように簡単に組み合わせることのできるシステムボードです。設置が簡単な置き式、積み重ねタイプの家具。生活スタイルの変化や部屋のサイズに合わせ、組み合わせや組み替えも自由自在です。流行に左右されないスタンダードでシンプルなデザインで、快適な空間をトータルに創り出すことができます。

カンディハウス新作 川上元美デザイン

カンディハウス新作、SESTINA LUXは要素を削ぎ落とせば落とすほど、ものは何かが際立っていく。素材、構造、あるいはディテール。 デザイナー川上元美氏が、木を慈しむ気持ちを“引き算”で表現したリビングモデルです。構造体をそのまま意匠とすることで生まれた浮遊感と、個性的な木目を組み合わせた無垢材使いに注目。モダンな空間にも似合うデザイン。

この機能でこの価格 コイズミの電動ベッド

コイズミのコンフォートベッド・ウェイクアップベッドは新しく「らくアップモーション」機能を搭載。1モーターでも背部が上がりきった状態時には脚部がフラットになるのでベットからの移動がより快適になりました。また1モーター/背・脚2モーターでは「バックスライド」機能で背上げの時に約7cm後方にスライドするので、背抜きが楽に!

カリモク60小物新作 懐かしのマガジンラック

カリモク60の小物アイテムとしてマガジンラックが新発売になりました。折りたたみができ、雑誌や新聞の収納に便利なアイテム。お部屋のアクセサリーとしてもお使いいただけます。折りたたむとコンパクトになり、デザインパッケージ入りなのでギフトにも最適です。カリモク60の商品なので限定店のみの販売になるのが残念。

博多明太ファニチャー 老舗のコントラクト

業務用家具のメーカー「アダル」は1953年に福岡の博多で創業し、1986年にイス屋商会を設立した。1991年社名を(株)アダルへ変更、九州では老舗のコントラクトファニチャーの有力なメーカーである。新作のカタログはキッズシリーズも充実。ソファの新作も豊富な品揃え、輸入家具やオリジナルのデザイン家具まで幅広く取り扱う。

Twitterでつぶやけば当たるマガジンラック

カッシーナ・イクスシーでは今流行のTwitterを使った販促企画を行っている「お好きなカッシーナ・イクスシーの商品」をご自身のつぶやき(ツイート)言葉で語れば、抽選でマガジンラックが当たる。アルファベットのNの形を思わせる、直線的なラインの新作マガジンラック。

関西初のトレンド インテリア雑誌

関西初のインテリア雑誌LIFE & DESIGNのvol.2が発刊。特集はミニマムからラグジュアリーへ「シンプル&モダン」の進化形+αの贅沢と題してリノベーションの提案例を掲載している。
本誌の編集人、楢崎寛氏を招いてのセミナーが開催される。関西の女性誌SAVVYの初代編集長からインテリアまで幅広く語る。
DAScoセミナー Vol.5
講師:楢崎寛(ゆめディア
3月2日(水)18:00〜
毎日新聞社9階 特別会場
06-6346-8695 (DAS)

安積伸の一切ネジを使わないスツール

柳宗理のバタフライスツールのオマージュとして安積伸がデザインしたスツールlapalmaのAP。一枚の成型合板の表裏を立体的に使い、座と脚部が一体となった構造に、スタッキングや弾性をもった座面などの機能を与えている。ネジは一切使わず、脚部の接地辺を広げることで、カーペットや畳など柔らかな床面で使用する際のダメージを軽減している。

ビクターインテリアからデスクシステム

ビクターインテリアではAVボードやデスクを自由に組み合わせのできる「Forby」シリーズを発売。奥 行 き 45cm スッキリさとユニバーサルデザイン に配慮した 安全性能5cmきざみでオーダーメイドが 可 能なデスクサイズなど、 ライフスタイルと住 環 境に合わせフリーに組み合わせ楽しめます。まざりあう「Mix Style」の空間の創造です。

小島工芸のデスクは大人になっても使える

小島工芸は20年以上もロングランヒットしている本棚アコードを生産するメーカー。新製品の「moderato」デザインは村澤一晃で従来の「機能的に長く使う」という考えではなく 「愛着を持って長く使う」ということをめざしている。白木を使ったシンプルな構成は、急速に電子化/ネットワーク化される学習環境へ対応するためのフレキシブルな形です。

オリバーが輸入するCRASSEVIGのOle

コントラクトファニチャーでは有名なオリバーではプレミアム・インポートと題してイタリア優秀なメーカーの商品を輸入していますCRASSEVIGのOleはオーク材の一枚の成型合板から作られています。独創的なデザインはオブジェのような存在感を放ちます。デザイナーはLudovica Palomba & Roberto Palombaの二人の建築デザイナー。

貴賓な空間に合うMORISHIGEの品格

ホームページがリニューアルしたMORISHIGE。凛とした漆の高級な家具では業界でも評価されています。新作も貴賓な商品で、中でも気になるのがフラミンゴ。北欧モダンの雰囲気を感じさせるハイバックデザイン。脚のフォルムが細く、まさしくフラミンゴを想像させる上品なデザインです。パーソナルな空間のアクセントにも最適です。

椅子塾2011年1月期 基礎コース募集中

椅子塾は2011年で13年目を迎えます。椅子の設計のノウハウの基礎・椅子の人間工学・手書きによる、1/1原寸図・1/5モデル作製・椅子の販売知識・製造技術・意匠登録等のパテント・など実践的知識の初歩を講義と、フィールドトリップにより実践的に体験します。頭でなく身体の五感で覚える・家具業界の実務家を支援するコース。

ルイスポールセン新作はピュアなOJ

デンマークのルイスポールセンの新作「OJ」。デザイナーのオーレ イェンセンいわく、光は柔らかさと暖かさを感じさせるものでなくてはならず、そのため、光をとじ込める小さなドームのようなシェードと、その光を一斉に柔らかく解き放つ、丸みと厚みのある開口部のデザインが重要です。

やっぱりスタルクは超おもしろい

このチェア、一見モダンなデザインのように思えるが背のデザインがアルネ・ヤコブセンのセブンチェアとエーロ・サリネンのチューリップアームチェアとチャールズ・イームズのエッフェルチェアの3脚のアームのシルエットを合わせたものでフィリップ・スタルクデザインのKartellの新作。Mastersと名付けられた椅子は、スタルクの遊び心溢れるデザイン。