最新版 アメリカ西海岸AD CORE瀬戸昇氏のインテリアレポート開催

AD COREでは今年6月末にクリエイティブ・ディレクター瀬戸 昇氏が取材した、カリフォルニアの今のインテリアシーンをレポートする。建物は1940年代のヴィンテージハウスから2012年のモダンハウスまで幅広い時代に建てられ、この1〜2年にリノベーションや新築された今一番旬な最新の西海岸インテリアです。

AdCore

AD CORE 東京・広尾ショールーム  8月2日(金) 1部14:00〜 2部18:00〜 各定員70名
AD CORE 名古屋・栄ショールーム  8月6日(火) 1部14:00〜 2部18:00〜 各定員40名
AD CORE  大阪・心斎橋ショールーム 8月7日(水) 1部14:00〜 2部18:00〜 各定員40名

BRERAスタイリッシュで成熟感のあるソファ

arflex japanではイタリアのデザイナー Sergio Brioschiによる、開放的でダイナミックなソファ。”ペニンシュラ”と呼ばれる背やアームのないユニットによる抜け感と伸びやかさが特長で、これによりソファの周辺環境と双方向につなげ、拡張型のリビングスタイルを実現します。ソファの居住性を高める多彩なテーブルもラインナップしました。

arflex_newmodel2013_img01

Cassina ixc.新作展示会はESCAPADEー日常からの脱出ー

Cassina ixc.では2012 年4 月福岡市にオープンした「BIZCOLI」の為に、福岡在住のデザイナー 高須学氏がデザインしたアームチェアを発表。イタリア語で「側面」という意味のLATO は、角度によって様々な表情を見せつつ、軽快で独得なフォルム。ロビー、ミーティングルーム、トークライブ会場などで利用できます。スレッド脚は、女性でも簡単に移動することが可能。

Cassina

MKマエダの新作 ダイニングが充実

MKマエダの新作NOUVEL VISIONは温かい木目を活かしたルーバー状のデザインが広がりのある心地よいダイニングスペースを演出してくるダイニングボード。白バージョンでは清潔感のあるホワイトに木目をアクセントに加え、スタイリッシュで洗練された佇まいに仕上げられ、機能性にも優れ、調理の際に快適さとゆとりを与えます。

MK-01

MK-02

竹のしなりを活かした柔らかな座り心地

6/5 〜7に開催されたinteriorlifrstyle展の出展メーカー紹介です。
TEORIのTENSHONは竹集成材の剛性と弾性を活かしたチェアです。竹集成材にスリットを設けることで、構造部材にクッション性を持たせ、シャープな見た目に反する柔らかな座り心地を実現しています。座面の下にスリットを設け、座った時に上の座面が「しなる」様になって、竹の弾力性を生かしたデザインで、長く座ってもお尻が痛くなりません。

tention-001

FLANNEL SOFAは多種多様なニーズに答える

名古屋のFLANNEL SOFAは国内に自社工場を持つソファメーカー。ソファのある暮らしをサポートし居住空間そのものを提案している。 セミオーダーからフルオーダーまで多種多様なニーズに対応し、内装デザイナー、プロダクトデザイナーのソファ製作もしている。 ソファを中心とした生活向上が、FLANNEL SOFAのクリエイション。

Flannel_sofa

船舶家具職人が生み出した永遠の美AJIM

AJIMでは洗練された大人の落ち着きを漂わせるシンプルモダンが素敵なibizaシリーズに、新たにダイニングテーブル、ベンチが加わり、普段使いを意識したダイニングセットが誕生。船舶家具を専門としてきた職人が、その経験と技術の枠を集め、機能性にデザイン性をプラスした、飽きのこない美しいデザイン。団欒のひとときを豊かなものにしてくれます。

detail

ふたりのイームズ 建築家チャールズと画家レイのドキュメンタリー

生前絶対に明かされなかったイームズ夫妻の側面にフォーカスした初ドキュメンタリー映画。二人がやりとりした手紙や写真、生み出された美しい作品たち、当時のスタッフや家族へのインタビューを通じて、イームズ夫妻の奇跡を鮮やかに描く。今も世の中に影響を与え続けている、こだわりが詰まった84分。

eames